So-net無料ブログ作成

おんな城主 直虎の世界15 幼馴染・小野政次が、井伊直虎、直親を裏切った理由は? 

柴咲コウさん主演の2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。

その「おんな城主 直虎」で、主人公井伊直虎の幼馴染であり、また井伊家家老となるのが小野政次です。

「おんな城主 直虎」では、小野政次は井伊家の筆頭家老・小野政直の嫡男として登場します。小野政次の父・政直は井伊家家老でありながら、主君の一族である井伊直満、井伊直義を殺害。さらに、小野政次の父・政直は「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の婚約者・井伊直親の命も狙います。

井伊家を裏切った小野政直の嫡男・政次は、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎や井伊直親の幼馴染という設定。しかしながら、父・政直と同じように、井伊家を危機に陥れることになります。

「おんな城主 直虎」では、主人公の井伊直虎や井伊直親と幼馴染という設定の小野政次。井伊家家老でありながら、なぜ井伊直虎や井伊直親と敵対することになったのか?






スポンサーリンク





井伊直満、直義の命を奪った父の家老小野政直



大河ドラマ「おんな城主 直虎」で井伊家筆頭家老でありながら、井伊家を危機に陥れるのが、小野政直と政次の親子です。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、吹越満さんが小野政直、そして高橋一生さんが小野政次役を演じています。

高橋一生さんが演じる小野政次の父・政直は、井伊家の筆頭家老であるものの、「おんな城主 直虎」の主人公井伊直虎の大叔父、井伊直満、井伊直義を殺害。小野政直は、さらに、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の婚約者・井伊直親の命も狙おうとします。

小野政直に命を狙われた、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の婚約者・井伊直親は、やむなく信濃の松源寺に逃れます。

小野政次と直虎との結婚で井伊家乗っ取り図る?



小野政直と政次の父子は、井伊家家老でありながら、なぜ主の井伊一族に反抗したのか?

史料によると、小野政直は、井伊直親の父・井伊直満と不仲だったとされています。
小野政直にとっては、不仲である井伊直満の子・井伊直親が、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の婚約者となることは許されないことだったのかもしれません。

ただ、小野政直の反逆ぶりは、井伊直満と不仲だったというだけでは説明できません。

小野政直は、筆頭家老でありながら、井伊家の乗っ取りを図ったのではないのでしょうか?そのため、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎と、自らの嫡男・政次を結婚させようとしていたのかもしれません。

しかしながら、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の婚約者となったのは、井伊直満の息子・直親だったのです。

井伊直虎と小野政次の結婚に、井伊直平らが反対?



小野政直は、井伊家乗っ取りを図るため、主家の一族である井伊直満らを次々と殺害。

さらに、「おんな城主 直虎」の主人公井伊直虎の婚約者井伊直親の命を奪おうとしたのではないでしょうか。「おんな城主 直虎」でも、小野政直が井伊家の乗っ取りを図っていたという筋書きで、ストーリーが描かれているようです。

しかしながら、小野政直が殺害を図った井伊直親は、信濃に逃亡。
さらに、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の曽祖父・井伊直平は、小野政直のもくろみを許そうとはしませんでした。

そして、井伊家筆頭家老の小野政直は、息子・政次を、主人公井伊直虎と結婚させるという望みを果たせないまま、世を去ります。

かつての幼馴染・井伊直親の殺害を謀る小野政次



ところが、小野政直が世を去った後も、嫡男・政次にその野望は引き継がれました。

井伊直虎の婚約者であった直親は、生きて井伊谷に戻ってきます。
「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎は、婚約者の直親が戻ってきたとはいえ、すでに出家の身。井伊直虎は、次郎法師と名乗っていたのです。

井伊家を継いだ直親は、一族の奥山氏から妻を迎えます。

ここで、小野政次はどうしたか?なんと、小野政次は家老でありながら、井伊直親の殺害を謀るのです。小野政次のとった手段は、父の政直と同じでした。

井伊直親に徳川家康との内通の疑いかける



井伊家家老の小野政次は、かつての幼馴染・井伊直親の命を奪おうとします。

小野政次は、井伊直親が徳川家康と内通しているという疑いをかけるのです。

小野政次は、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の婚約者だった井伊直親の内通の疑いを、今川氏真に讒言。井伊直親は、今川氏真の本拠地・駿府に釈明に向かう途中、掛川城で今川家重臣・朝比奈朝泰に討たれてしまいます。

こうして、かつての婚約者・井伊直親を失った「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎は、危機に直面します。井伊直親だけでなく、その遺児・直政まで命を狙われるようになるからです。

こうして、かつての幼馴染であり、主家である井伊直虎、直親を、小野政次は裏切ることになるのです。

スポンサーリンク






nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

21世紀枠・多治見の四番は、公式戦11試合11打点の勝負強さ! 

昨秋の秋季高校野球岐阜県大会で優勝、21世紀枠で春の甲子園初出場を決めた岐阜・多治見。

多治見は、県立の進学校。学業優先で、十分な練習時間が確保できません。
それでも多治見は、秋の新チームが発足してからというもの、公式戦10連勝という快進撃を見せたのです。

十分に練習時間がとれないというハンディを乗り越え、高校野球秋季岐阜県大会で優勝した多治見の原動力となったのが、四番を務める佐藤昴気主将。佐藤主将は、公式戦11試合で11打点という勝負強さを誇る多治見の主砲でもあります。

21世紀枠で初出場する春の甲子園で、多治見の四番佐藤主将の打棒が爆発することがあるのか?






スポンサーリンク





学業と両立!秋季岐阜大会優勝で21世紀枠に



昨秋の高校野球岐阜県大会で初優勝した多治見。
多治見は、高校野球秋季東海大会に初進出を果たし、21世紀枠で初の甲子園出場を決めました。

多治見が21世紀枠での甲子園初出場を果たすことができたのは、昨秋の高校野球岐阜県大会で初優勝したという実績だけではありません。

多治見が、学業と野球を両立し、練習時間が十分に確保できないというハンディを克服したことが評価されたのです。

公式戦11試合11打点の勝負強さ



多治見の持ち味は、勝負強さ。

多治見は、昨秋の高校野球秋季岐阜県大会でも、2試合で逆転勝ち。
多治見は、大半の試合で中盤まで相手チームと競った展開に持ち込んでいます。

その多治見が、秋季高校野球岐阜県大会で優勝する原動力となったのが、四番の佐藤主将。

多治見の佐藤主将は、1年生から四番を務める打撃力の持ち主。

多治見の佐藤主将は、昨秋の公式戦11試合で11打点をマークする勝負強さを発揮しました。佐藤主将は、昨秋の高校野球岐阜県大会準決勝で、4点リードの九回に、逆転の口火となる適時内野安打を放っています。

リトルシニアで日本ハム・今井選手とチームメート



多治見の佐藤主将は、岐阜東濃リトルシニアの出身。

岐阜東濃リトルシニアでは、日本ハム入りした中京の今井順之助選手と先輩後輩の仲。今井選手の中京は、昨夏の甲子園に出場。中京の主砲だった今井選手は、昨秋のプロ野球ドラフト会議で、日本ハムから指名を受けプロ入りしました。

高校通産68本塁打を放った今井選手は、多治見の佐藤主将と同じ左打者。その長打力と打撃技術は、多治見の佐藤主将にとっても大きな手本になったのではないでしょうか。

東海大会でレベルの差痛感!1日1000スイングをノルマに



多治見は、高校野球秋季東海大会の初戦で愛知・至学館に0-4で敗退。

この高校野球秋季東海大会を経験したことで、多治見の四番佐藤主将も、全国レベルの高さを肌で実感したようです。多治見の四番佐藤主将は、東海大会終了後、1日1000スイングの練習を課しているといいます。

21世紀枠での甲子園初出場を決めたものの、多治見の打撃力は、ほかの出場校と比べてやや劣っています。
21世紀枠の多治見が、甲子園で勝つためには、四番佐藤主将の勝負強い打撃が不可欠なのではないでしょうか。

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
登録していただくと更新情報が届きます follow us in feedly

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。